プロフィール
Profile
新見 準平
バリトン

新見 準平

Jumpei Niimi

Baritono / Bass

東京芸術大学卒業、同大学院修了。同大学教育研究助手を務めた後、ウィーンにて学ぶ。声楽を宮本修、原田茂生、多田羅迪夫、福島明也、R.デーリングに師事、マスタークラスにてE.アーメリング女史に学ぶ。2009年東京労音「第九」にてデビュー。以降、国内外の音楽祭に数多く出演し、国際的な演奏家との共演。オラトリオソリストとしてバロックから現代作品に至る多くの作品のソリストを経験。オペラに於いてはパパゲーノ、アルマヴィーヴァ伯爵、ジェルモンなどの役で好評を博した。ドイツ歌曲演奏にも力を注いでおり、リサイタルでは「遥かなる恋人に寄す」「冬の旅」「美しき水車小屋の娘」「詩人の恋」などのプログラムを取り上げている。第19回日本モーツァルト音楽コンクール第1位、第30回ソレイユ音楽コンクール第1位、第32回飯塚新人音楽コンクール第2位、R.ヴェリチュ国際声楽コンクール(墺)男声2位など国内外のコンクール多数入賞。大分県立芸術文化短期大学演奏員、大分県立芸術緑丘高等学校非常勤講師。大分二期会、北九州シティオペラメンバー。