会員情報

Solist
荒田 砂代子Sayoko Arata
ソプラノSoprano
音楽に進んだきっかけ

保母だった母が足踏みオルガンで弾くバイエルを聴いて育ちました。小学4年生の時、音楽専科の先生の弾くオリジナルソロ演奏に感激し音楽に強い憧れを持ちました。その後、ピアノ科に進みましたが副科で声楽に出合い、声楽を始め人生が変わりました。中学は合唱部、高校ではブラスバンド部...いつも音楽が傍にあり、音楽の世界に進んだのは必然だった気がします。

好きなオペラ&おすすめポイント
ラ・ボエーム(プッチーニ)
終始、魅力的な音楽!
愛の妙薬(ドニゼッティ)
ドニゼッティの明るく軽快な音楽で、最後はハッピーエンドで終わるところ。
オテロ(ヴェルディ)
開幕の合唱がとにかく素晴らしい!
音楽以外に好きなこと・得意なこと

お菓子作り。シフォンケーキやクッキーをコーヒーショップに卸していた事もあります。そのほか手芸も大好き。最近はDIYにもはまっています。

衣装にまつわる話

場所、季節、歌う曲目に合わせて衣装を決めます。何色とも言い難い淡い色が好きです。着心地が良いように、その時の体型に合わせて自分で針を持ち微調整しています。

音楽をしていなかったらしてみたい職業

バレリーナ。子供の頃の夢でしたが、近所にバレエ教室がなく叶わぬ夢に。その後、北九州シティオペラ公演「仮面舞踏会」で踊りのシーンがあり、少しですがダンサーとして踊ることができました。この時、ちょっぴり夢が叶いました!

好きな食べ物

白いご飯!そして、ご飯に合うおかず。

HPをご覧くださった方へメッセージ

ホームページをご覧下さってありがとうございます。北九州シティオペラに所属し、気付くと今年で19年目。その間、素晴らしい環境で多くを学ぶことができました。「北九州から世界へ向けた文化発信」を掲げたシティオペラは、近年、イタリア公演を実現。大きく世界へと発展する団体になりました。これからも温かい応援をどうぞ宜しくお願い致します。

solist01_01.jpg

  • solist01.jpg